kaokoのブログ

アラサー おっちょこちょい主婦の日記です。掃除、貯金、子供のことetc‥などなどを書いていきたいと思います。

ものすごく気分屋なので、頑張る時と頑張らない時の差が激しいです。
書く内容も、言ってることもやってることもコロコロ変わりますが…
それでもまぁ… いいや。
よろしくお願いします!!

浅見光彦との別れ

予約投稿で出しています。
今頃私は、70代のAさんと共に~
って先週も同じ出だしでしたね。


http://kaoko.muragon.com/entry/29.html



Confession - TM Network

♫ いくつもの出会いから ほんの少しの 友達ができたよ



うまく生きてゆくのは  相変わらず 下手だけど



なにげにB'zの松本さんがギター弾いています。






さて、本題です。


彼と私とはもう15年?位の付き合いがあります。いや、もっとです。



榎木孝明さんがやっていたフジの光彦からはまり、TBSとフジは全て録画して保管していました。
水谷豊版は持っていません。


TBS板の1話(伊香保伝説殺人事件)だけなかなか放送されず、去年くらいにやっと再放送されていましたが、間違えて消してしまいました。だから一応録画はしたってだけですね…



小説は後鳥羽伝説殺人事件からほとんど持っていましたし、内田作品も結構拝見しました。







私のおすすめは


浅見光彦殺人事件
● これは、小説だからできたトリックです。この本の最初に書いてあるとおり、浅見光彦を3冊以上読んでから見ていただきたい作品です。



隅田川殺人事件
● ネタバレです。


最後、光彦が犯人と思われる人に隅田川に流されて終わります。犯人に対して特に何もせず終わります。そして次の小説では、光彦が川で溺れた出来事もなかったかのように始まります。 



後鳥羽伝説殺人事件


●光彦の最初の事件です。まだ32才です。光彦の妹の友達の死から始まります。光彦の妹は、数年前にこの友達と行った旅行先でなくなっています。この事件がきっかけで起きた事件を光彦が解決します。






ちなみに
速水もこみちさんの演じる光彦はなんか…
いいんだけど、、、


彼は南の海って感じじゃない? オリーブだし。



でも浅見さんは…


日本海?


だからちょっと違う気が、、、、
ファンの方ごめんなさい。






さて、どうして私は大好きな浅見さんを手放すことにしたのでしょうか?


はい!!これうちの本棚です。
ぐっちゃぐちゃですね。これでも減らしたんですよ。
昔は本がずら~っと並べてあって、その後ろにも並んでいました。なのでこの倍量はあったはず。



昨年大掃除をしたんですけどね?
これ 私一人でやるんですよ!!
全部だして、ふいて、しまってって…(´Д` )
出すだけで一苦労です。


旦那はスーパーで働いているのでいないんですよ!!




め ん ど く さ い




も~ いい!!   減らそう!!って。



印象に残っているものだけ残しました。






確かに浅見光彦シリーズは好きだけど、家になかったら読まないだろうし、
私にはまだまだたくさん読みたい本や漫画がある。





進撃の巨人もきになるし、暗殺教室だって、トリコだって、宇宙兄弟だって、俺様ティーチャーだって、野崎くんだって、師走ゆきさんの本だって!!!




やりたいこともある。優先させたいこともある。








だから、さようなら!!
今までどうもありがとう!!






</span></font><span style='font-family:

</span></font><span style='font-family:

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。