kaokoのブログ

アラサー おっちょこちょい主婦の日記です。掃除、貯金、子供のことetc‥などなどを書いていきたいと思います。

ものすごく気分屋なので、頑張る時と頑張らない時の差が激しいです。
書く内容も、言ってることもやってることもコロコロ変わりますが…
それでもまぁ… いいや。
よろしくお願いします!!

【印西市】オリベートに行ってきたよ~

おはようございます!!

先月からずーっと友達と一緒に遊ぼうね(*゚▽゚*)とメールでやり取りしていましたが…

娘の体調が安定しておらず…

昨日、ようやくお友達と会うことができました。




しかし…



  • 午前中、サマースクールという一週間ていど希望者のみ2時間ほど学校で勉強ができるものがある。
  • 夏休みに入ってしまった。
  • 午後から個人面談。

というものがあり…(´ω`)


バタバタバタバタ…




子供たちに

「ママ、友達とごはん食べに行きたいんだけど~ ママも色々がんばったからご褒美が欲しいんですが…」

と言いましたところ

「いいよ~」

と言ってくれたので、お昼ご飯にそうめんをゆでてお留守番を頼みました。

前日にお留守番時用のジュースとお菓子とアイスも買いました。



ひっひっひ。よかった。これで夏休み乗り越えられる。




今度は友達の息子くんも一緒にみんなで遊ぶからね。







さて。

友達と一緒に行ってきたお店…

オリベート。

千葉ニュータウン464号線沿いにあるジョイフル本田の裏、フィットネスクラブの二階にお店があります。

最初場所がわからず…

フィットネスクラブの受付を素通りして2階に行こうとしていたところ、受付のお姉さんに「どうされました~??」と聞かれました。

アヤシイモノデハアリマセン。



この友達T。高校2年生の時のお友達でかれこれもう15年以上の付き合いがある。

その時同じクラスだった子とちょっと前に会ったそうで「よかったよ(´▽`)」とTに教えてくれたそうだ。だから今回行くことになりました。






Aセットにしてみました。

まずは前菜。


なんか…

ちゃんとしたオサレ~なお店じゃない…(°°;)"((;°°)



フォークとナイフ…

どう使うんだっけ??

横に揃えておいたら下げられちゃうんだっけ??はの字に置いたらだっけ????


と焦ったけど、Tは焦るような友達ではない。フォーク、ほとんどナイフで乗り切った。

そして、そこはレストランのように、はの字に置かなくてもそのまま使い続けて大丈夫でした。



真ん中のが黄色いパプリカのマリネで美味しかったです。

左上のサラダは下に甘酸っぱいドレッシングがかかっていて美味しかったです。

生ハムの下には何かありましたがなんだったんだろう。

確か…穴子?も柔らかく美味しかったです。茄子もとろとろでした。

右上のムースはかぼちゃの味がしました。


(´ω`)


なんだこの小学生みたいな感想…



ナイフとフォークに気を取られていてだめみたい。味に記憶がない。美味しかった以外ない。





それから写真にはないのですが、私はピザ、友達はパスタを選びました。

二人で分け合いっこしました。


パスタを取るときに、きれいに取れるように緊張していたら、友達が

「かおこ~!!!そんなに緊張するなよ~!!ほら~ちゃんと具もとるんだよヽ(*´∀`)ノハッハッハ~」

というものだから

そうだよね!!!!


と、豪快にとったら白い洋服にトマトソースがはねました。


         ( ;゜Д゜)


これから個人面談にいくのに。


そうだった。緊張してもしなくても私はおっちょこちょいだった。







そしてデザート!!!!

ダブルチーズケーキを頼んだのですが。

みてください。

下にアイスとジュレがついている!!!!!


感動して写真撮ってからチーズケーキ、アイスと食べ進めていったので最後アイスが溶けてしまいました。


(´;ω;`)


これもまた…

どう食べ進めたらいいのだろう???

とわからなくなりました。


お皿を取るべきか、中身を取って食べるべきか…


チーズケーキも、ジュレもさっぱりとしていて美味しかったです。後に残らないのでいくらでも食べられそう。



他に、選べる飲み物。選べるパンがついて1480円(税別)でした。

また行きたいな(´▽`)

子供は連れていけないわ。




やっぱりずーーっと続いてきた友達。

お互い話す悩みが似ていて落ち着く。

友達が少ないこと。家の中が汚いこと…笑 働く理由は、家事ができないからせめてお金はいれよう的な考えだということ。



お互い友達少ないね~ なんていうのが悩みだったりするけど、友人は少なくても大事な人を選びたいものだ。











個人面談では…

息子がやっぱり問題児。


なんかのテスト?(心の成熟度かな?)の結果、息子はまだ幼稚園レベル+自尊心が低いので4年生だと思わず幼稚園生だと思って目をかけましょう!!っていう話になりました。

とにかく自分を見てもらいたい。褒められたい。というのが強いのでしっかりみて、ほめてあげることが息子くんのためになりますから。

と。




先生の話だと…

英語の授業の時間、音楽に合わせて消しゴムを回す。最後に消しゴムを持っている子が何かを発表する。

というゲームをしていたのですが、息子としてはもう次の子に渡したと思っていた瞬間に音楽がとまってしまい

「俺じゃない!!」

とかたくなに言い続けたそうな。

実際は次の子に渡そうとはしていたけどまだ手に持っている状態。

班で押し問答の末、別の女の子がいつまでも拉致があかないので「じゃあ私がやる」と代わりにやってくれたんだって。

それなのに息子はいつまでも「俺は悪くない!」と言い訳を続けていじけていたそうな。


というような事が息子は多くて。





サッカーで順番を抜かされたから大騒ぎしてコーチに叱られたりだとか。



ドッチボールで当たったのに気づかずにせめられたりしていじけたり。




どこへいってもそうなんだけど、一体どうすれば自尊心を損なわせずに状況に合わせて多少は我慢しなきゃいけないことを学ばせつつそれを納得させればいいのさ。



というのが目下の息子に対しての悩みです。




英語の件は、先週息子が泣いて帰ってきた日があって、「理由は?」って聞いても教えてくれないことがあったんだ。

次の日のどっちボールの事は教えてくれたから…

たぶん英語の件は自分でも悪いと思ったから私に教えてくれなかったのかな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。